今週のお題・子供の頃の夢、ラジオ(ちょっと夢違いですけど・・・)

 私はラジオがものすごく好きだ。無人島にテレビかラジオどっちか持っていけるものを選べと言われたら、ラジオをもっていくな・・・
 今も眠れなくて、「ラジオ深夜便」を聴いてたりするんだけど・・・
 牛乳配達の仕事中も、車の中でラジオを流す。FM802の、のむらまさおさん、とか、FM大阪のやまだひさしさん、とか面白いな。民放では、おぎやはぎの深夜放送も面白い。

 こんな風にラジオ好きになったのは、子供の頃からだ。私が小学生、中学生の時代は、大阪の放送局の深夜ラジオの勢いが凄かった。

 「ヤングタウン」「ヤングリクエスト」「ぶんぶんベストテン」・・・

 ヤングタウンは凄かったぞ。明石屋さんま、嘉門達男、原田のぶろう、笑福亭鶴光谷村新司ばんばひろふみ笑福亭鶴瓶ダウンタウン・・・

 そうそうたるメンバーだった。あの頃関西は、オールナイト日本よりも、地元放送局の方が盛り上がってたなあ。同級生みんな聴いてたぞ。クラスで、ラジオの話題で盛り上がるんだもん。

 私はマニアックなところで、浜村純さんの「サタデー・バチョン」が大好きだった。浜村さんの名口調に聴き入ってしまい、いろんな知識を仕入れたよ。

 寝ながらラジオを聴いて、そのまま寝てしまって夢の中に入ることが多かったなあ、私の子供の頃は。

 ちなみに今、ほとんど毎週欠かさず聴いているのは、NHK第一の「ラジオ文芸館」です。短編小説を朗読する番組ですが、掘り出しものの名作が登場したりして、忙しくて本を読む時間がないなんて人には、お奨めです。