お馬さん

 今日は今年一番のイベント、「有馬記念」だ。

 私はね、賭け事はしない。パチンコはしないし、マージャンもしない。え?競馬してるんだろって?

 競馬はね、私にとって、コミュニケーションの道具なんです。出すお金は、小銭数枚だ。いつも、単勝200円と、三連複400円しか買わないのが、私のルールだ。そのせこいルールで、輪の中に入って行ける。疾走するサラブレットに、興奮できる。

 『賭け事なんか絶対したら駄目っ!』と、母親に呪文のように言われ続けて育った。父親のパチンコと賭けマージャンに悩んでいた母親だから、それも仕方がない事だ。

 だけど競馬だけは、いざ社会にでてみると、ちょっと違うと思った。たかが馬の事に、大の男が何十分も口論する。熱く語り続ける。

 大切な事は、転落しない自制力を持つ事だ、と思うようになった。その為にルールを作るのだ。


 
 世のお母さん方に、こう勧めたい。
 「ルールを作って、競馬をやりなさいっ」
 と、お子さんたちに言ってほしい、と・・・

 怒られますね。m(._.)m