アホなこと考えてるなう

 たぶん十代の学生さんだろうなあ、と思われる人たちの日記をのぞいてみると、
 「〜なう」
 と言う表現を、よく目にする。
 「勉強なう」とか、「食事なう」とか・・・
 「今勉強中です」とか、「今食事中です」とか、そういう意味であろうと、おっさんは思うのです。

 この「なう」が、響きが良くて頭に残ってしまうんだよなあ(^^)。なうなうなうなう・・・
 なうなうなうなうなうなう・・・ちゃうちゃう・・・!?

 ふっと、昔、落語家の桂文珍さんがやっていた、「チャウチャウ犬」ネタを、ふっと思い出してしまったのです。

 チャウチャウ犬を目撃した東京の人の会話を、大阪弁に変えてみると・・・というネタだった。たしかこんな感じだったな・・・



 東京の人 「あっ、あれはチャウチャウではありませんか?」
 大阪の人 「あっ、あれチャウチャウちゃう?」
 東京の人 「違います違います」
 大阪の人 「ちゃうちゃう」
 東京の人 「チャウチャウではないのではありませんか?」
 大阪の人 「チャウチャウちゃうんちゃう?」


 ・・・こんな感じだったな。うーん・・・明日も寒そうだ(--')