白蓮の花さん

 白蓮の木がつぼみを出して、花を咲かせました。

 枝の芽が全部花に変わることでしょう。でもこの写真、おかしいと思いませんか?切り株のようになってるでしょう。そうです。この白蓮の木、昔、地面近くでちょん切ったんですよ。

 二階までの高さの木だったんですけどね、屋根の補修工事をする時に、切ったのです。木からヒタヒタ、水が屋根に落ちたりしたら、家が傷むらしい。だから、切ったんです。
 そしたら、切った下あたりから、新しい枝がエイリアンのようにグングン伸びてきて、こうなってしまった。そして、新しい枝が花を咲かすようになったのです。


 ここで、木の生命力を人の人生にたとえる・・・なんてしませんけどね(-_-)。若造の私には、たとえようがないですわ(_ _;)。
 私は・・・花より団子、花より綺麗なお姉さん、的な人間ですからね(_ _;)7。

 でもねえ、花に虫がブーン、蝶がヒラヒラ、鳥がファサ・・・って舞い降りるのを観てるのは、いいですよね。なんなんだろう・・・

 花だけより、虫だけより、鳥だけより・・・
 花に鳥が、花に蝶が・・・
 このセットのほうが、観ててウキウキしてくるのは何故ですかね?

 綺麗なお姉さんが、人に臆せずキリキリ働いている姿が格好いい・・・
 これに近いんだろうか??

 う〜ん・・・違うかなぁ???
 誰か説明してくれませんかねm(_ _)m