四国・通夜堂

 あっ、どうも。バスに長時間乗って尾骨が痛いです。
 というわけで、行ってきたお遍路を自分なりにつづろうと思います。
 今回は・・・高知県の35番札所・清滝寺と、36番札所・青竜寺にいってきました。

 まずは、大阪から高速バスで高知市へ・・・高知市内は雨。

 泊まる所をどうするか・・・という事だったんですが、どのビジネスホテルも旅館も民宿も、一杯っ!しかたなく、清滝寺の通夜堂に泊まることにしました。お寺は山の上。バスで、寺の麓まで行きます。通夜堂とは?

 お寺の敷地内に、無料で泊まれる掘っ立て小屋があるんです。中はこんな感じ・・・

 布団はないので、シュラフで寝ました。電気ストーブがあって親切でした。

 利用した人が書き残していくノートが置いてあったりします。この夜も、福岡から来たお兄さんと、同宿しました。部屋は二つあったので、別々にですが。
 全てのお寺にこうした通夜堂があるわけではありません。そして、こんなに綺麗ではありません。たいてい、ノミやダニがいそうな感じです。


 夜のお寺、麓の夜景。私の写真技術では上手く伝えられません。カエルの鳴き声がすごかったです。


 朝のお寺。

 36番・青竜寺に向かいます。
 続く。
 写真が多くなる〜(゜д゜)