四国③(怒涛の最終回)・海沿いの道は山の道

 お寺(36青竜寺)に着いたと思ったら、最後に急激な階段が待っています。

 階段横には・・・


 登りきった!



 脚絆を履いてる人もいますが、聞いてみたら、普通の運動靴のほうが楽だそうです。


 さあ、近くの民宿に向かいます。宇佐大橋から見下ろす。


 今晩は布団で寝れます。

 翌日、今回の最終目的地である、須崎駅へと向かいます。


 トンネル、田園。バイク野郎たち・・・


 道には、休憩小屋があります。




 道は、綺麗とは言い切れません。


 須崎駅だぁっ!


 駅構内には、痩せこけた子猫が鳴いていました。


 須崎駅から高知駅へ。そして夜行バスに乗って家に帰りました。


 いっきに終わらせました。
 次回、番外編(゜゜?)???