今週のお題「2011年、夏の予定」・まるちゃんの太陽

 私のこのダイアリーの、メイン・キャラクター(?)として、ちびまる子ちゃんがプロフィール・アイコンとして登場してますけども、このアニメを知らない人はいないでしょう。
 知らないとは言わせません。
 『ケロロ軍曹』とは違い、日曜夜六時、私自らテレビのチャンネルを「8」に合わせています。けっこう、楽しみにしていたりする。で、実際面白い。
 なんですか、あの面白さは。なんなんですか・・・
 まるちゃんは、アニメのキャラクターだけど、絶対に存在しているのだ。そして、存在していてほしい・・・と強く思う。そして、存在していた。 
 まるちゃんの世界では、ごく普遍的に太陽が昇って沈み、その当たり前の日常の中で、笑いと涙を誘ってくれる。
 「あなたにぃ女の子ぉのぉ一番っ、大切なぁ、モノをあげるわぁ〜」
 宿題せずにこんな歌を歌って、お母さんに怒られる世界がいいのだ。これで十分なのです。人間を知るのは、別に難しい事じゃない気を、させてくれるじゃないか。
 大江健三郎作品に挑戦するのは、今夏で最後の予定だよっ!


タッタタラリラhttp://www.youtube.com/watch?v=_n1OLhMFB58