夏の日の夕暮れ


 これは、昨日の六時頃、家に帰る道すがら撮った写真です。あまりに綺麗なんで撮ったんですが、その美しさが、伝わってませんな。
 ブログに、ホントに素敵な写真を載せる方々がいますが・・・見て、感動した心を伝えたいから、撮る技術を磨くのでしょう。絵を描く人も、気持ちは同じでしょうか・・・
 私はどうやって、伝えたらいいのだろう・・・(_ _?)・・・


 その道すがらですが、隣町で夏祭りをやるようでして、子供たちが夏の着物やはっぴを着て、ご両親に手を引っぱられ、幼稚園のグラウンドにぞろぞろ向かっていました。写真を撮ろうと思ったんですが、隣町のことだし、わが町は来月に夏祭りがあるので、その時に、と思いまして・・・。
 まあ、子供たちの華やかで力強いエネルギーの発散に、カメラを向けづらかった・・・というのもあるのですが。


 家に帰ったら、蚊取り線香の匂いがした。我が家では、(初)蚊取り線香だ。


 どうやって伝えたらって・・・何を伝えたいかが、重要であろう。何を・・・
 何をって・・・とにかく、夏が来ているんだ。夏が来たんた。日本の夏が来た。


 そういや日本の夏には、こんな言葉があったな・・・

 
 日本の夏・・・金鳥の夏・・・


 まだ何か、続いていたような気がするな・・・何だっけ???
 思い出せ。夏が来ているんだ。そうだ、伝えたいこと・・・
 夏祭り、蚊取り線香、浴衣を着た子供たち・・・
 できれば、若きお母様たちにも、浴衣を着ていてほしかった(゚∇゚ ;)アッ!!

 (゚∇゚ ;)思い出したっ!!

 日本の夏・・・金鳥の夏・・・そして、



 スケベの夏(´∀`*) 
  
   もくもくっ・・・もくもくっ
     ・・・もくもくっ・・・もくもくっ!

   バキッ!!( -_-)=○☆)>_<)アウッ!