大泣き大会

あなたは10年前、何をしていましたか?

 十年前、新潟県に短期間いた夏、もう一つの大イベントに行った。それは、長岡の大花火大会。
 地元の人に、行け行け、ぜったい観に行け・・・と勧められたのです。しかし、花火大会といえば・・・大阪には、淀川の花火大会がある。こんな片田舎の花火なんて観なくても・・・と思いつつ・・・



 いやぁ、たまげたぁ・・・
 まじで、ひっくり返りそうになりましたよ(^^;)
 あんな、でっかい花火、観たことない。まさに、夜空にでっかい、でぇーっかい花が、ひまわりが、咲いてたなあぁっ。
 アレを観たら、淀川の花火・・・ちょっと、その、月見草だね・・・



 今年は開催するのかと思って、調べたら、やるようだ。やってほしいと思う。
「長岡花火」公式ウェブサイト|長岡花火財団



 私の地元の花火大会は、やるのかな?この時期にはもう、ポスターが張ってあってもいいのにな。張ってないな。まさか、自粛とか・・・?
 花火って、盛大な祝い事なのだろうか?そういう意味合いなのだろうけど、観てる時の切なさと、終わったあとの虚しさったらない。泣きたい人にとって、花火は、泣くのにふさわしい花だろう。
 自粛なんてせず、今年は泣きたいな。日本中で、泣きませんか?もう、腹の立つニュースばっかりだ。平気で利潤を求める強い人。自ら消えてく弱い人。悔しいよ。さめざめでもいいし、轟々でもいいし、我慢せず、泣こうぜっ。泣こうやっ。泣くばいっ。泣きんさいっ。泣くっぺなっ。泣きもはんっ・・・

 そしたら、少しはスッキリするよ、きっと・・・それからまた、ゆっくりとスタートだ・・・・・・(゚∇゚ ;)アッ!!
 (゚∇゚ ;)そうそうっ!!

 私が一番好きな花火は、素敵なお姉さんが摘まんで見つめる、線香花火です・・・(´∀`*) バキッ!!( -_-)=○☆)>_<)アウッ!