どっちの乳酸菌でしょう・最終回

 さて、私はヤクルトレディのお話をしてきましたが、私が本当にしたいお話は、健康についてであります。そうです、
 乳酸菌についてであります。


ヤクルト L.ガゼイ.シロタ株
 渡辺謙。腸トレーニング。


森永乳業 BB536乳酸菌。
 イチロー。赤ちゃんの腸内から発見された乳酸菌。


ラブレ 植物性乳酸菌。
 吉永小百合さん。日本の漬物や味噌などの、発酵食品からの乳酸菌。


ビオフェルミン 生きて腸に届く。
 蒼井優さん。ヒト由来の乳酸菌。


カルピス 体にピース。
 長澤まさみさん。


明治乳業 
 小田和正さん(写真なし)。LG21乳酸菌。




 様々な乳酸菌が、ございますでしょう。いったいどれが、いいのか?だいたいどれも、何百億とか、腸に届くとか、免疫力とか・・・、宣伝しております。
 私の経験上、即効性では、ビオフェルミンかな・・・と思うのです。お腹の調子が悪い時飲むと、軟便がバナナ状の便になる。でもこれって、乳酸菌の働きなのか??医薬品だからな、ビオフェルミンって・・・。



 そこで、私なりに熟慮した上で、上記の乳酸菌をひとつに絞ってみたいと思います。まず・・・
 ヤクルトさん、森永乳業さん、明治乳業さんには、撤退していただきましょう。その理由は、
 野郎さん(渡辺謙さん、イチローさん、小田和正さん)たちが、むさ苦しいのです。摂取する気になりませんわ。



 さあ、残ったのは、
 ラブレ吉永小百合さん、ビオフェルミン蒼井優さん、カルピス長澤まさみさん。う〜むっ、難しいっ!
 三者三様、素敵でございますっ!!
 しかしここは、六十を超えてなおこの美しさ・・・説得力がありますよね。そもそも、体内の酸に強いのは、植物性乳酸菌といわれております。決まりですな。


 ラブレ・植物性乳酸菌・吉永小百合さんっ!!




 しかし考えてみると・・・
 ゚・。* もし吉永小百合さんが、ヤクルトレディで、わが家に乳酸菌を届けてくれるとなると ・。・゚+






 ウオォリャァーッ!! 


もうええわっ!!( -_-)=○☆)>_<)アウッ!