夢、ありがとう

 ジョセフ・マーフィー http://www.szik.net/murphy/
 この人のことを、知ってる人、多いと思います。知らない人も、聴いたことはあると思います。
 潜在能力の力で、夢や願いを叶えよう・・・。そういう思想の書籍を出されています。

 私も昔、渡辺昇一先生の翻訳本(マーフィー著・眠りながら成功する)を読もうとしたことがあるのですが、分厚くて、しかも上巻・下巻とあって長ったらしく、しかも言葉が難しかったので、挫折しました。
 そして、上で紹介しているような、薄い簡略本を最近書店で見かけて、買おうかと思ったのですが・・・買いませんでした。
 私はもう、私の限界を知っていますので。




 『夢』 を 『願う』 ということで大事なのは、願う方法じゃなくて、 『何を』 願うか・・・ではないかと思ったりします。
 叶えられない夢は叶えられないし、反社会的な夢には必ずしっぺ返しがあるでしょう。
 自分の器を、可能性を知る。なんか夢のないような話ですが、大事なことではないかと、思っています。



 まあもちろん、少年少女、青年、乙女たちには、どでかい夢を抱いていて欲しいのですけど(^^;)
 ジョセフ・マーフィーさんも、瞑想、眠りながら、云々を言いながら、最後に『行動』と述べているのです。大小にこだわらず、自分らしい、自分が叶えられる夢を見て、一歩一歩、進んでいく。こういいたいのだと思います。・・・実際はすべて読んでないからエラソーに言えませんけど・・・(^_^;)・・・



 そうですっ。だから私はこう言いたいですっ(°へ°)







私は、眠りながらスケベでありますっ!    (°へ°!) 素敵なお姉さんの夢みてますぅ〜・・・


バキッ!!( -_-)=○☆)>_<)アウッ!



自分らしい夢・http://www.youtube.com/watch?v=k7OOAIUlaKQ&feature=related