今日の言葉(11/15火)

●深夜の牛乳配達所。よく食べ物を求めに来ていた猫の親子の、黒子猫の方が、来なくなった。
 「あいつ、足、怪我してたからな。あいつらの生存は、厳しいねん」
参照・ 流転猫 - 片隅の町





●新聞店。無口な朴訥青年配達員、
 「テレビ、壊れたんです」





●新聞店。リサイクルショップで中古のテレビを買いたい、という無口な朴訥青年配達員、
 「ブラウン管テレビありますかね?」
 たぶん、無い。





●リンゴ。母親、
 「大きいリンゴと小さいリンゴ、どっちにする?」
 「小さいの」
 「大きいやつ、半分食べ」





●母親、
 「病気になったらなったで、しゃあないわ」