愛の夢

 女子フィギア・スケート、全日本選手権

浅田真央選手、優勝!

 
 スケベの予想をくつがえしての優勝であります。素晴らしいであります。


 浅田真央、優勝

 真央ちゃんは、想像以上に、淡々としておりましたね。競技場では、周囲が騒ぐお母さんのことよりも、技術的なことを気にしているようでありました。やはり、プロなのですね。
 まあ、家に帰って初めて、しんみりとしているのかもしれませんが・・・


 村上佳菜子、三位


 私は村上選手の優勝に期待していたのです。というのも、今後の世界展望では、浅田選手の苦戦が予想されます。かつての高得点を、真央ちゃんは取れなくなっている。キム・ヨナが復帰したらどうなるのか?また、孤高の女王として君臨するのか。誰が対抗するのか?真央ちゃん一人ではしんどいだろう。
 そこで、ミキティーがいない今、佳菜子ちゃんに期待したわけなのです。


 キム・ヨナ
 ミキティ


 それはそうと、愛の夢で舞う浅田真央選手は、世界選手権でもう一度観れます。無理せず、今シーズンを締めくくってほしい。



 そして、来シーズンは、




 スケベの夢を叶えて下さいっ!
 ありがとうっ、真央ちゃんっ!