秘密

 おはようございます。
 今朝のラジオ文芸館は、
 短編集『秘密。私と私のあいだの十二話』・・・でした。




 何人かの作家の短編を集めた作品集です。それぞれの作品には決まりがあります。一つの物語を、二つの視点から描いているのです。

 ●孫にせがまれて、旧式の黒いダイヤル電話をプレゼントするおじいちゃん。祖父から子供に黒い旧式の電話をプレゼントされて、とまどうお嫁さん。

 ●元カレの結婚式の帰りにバーに立ち寄る女性が、そこでキザな男に声をかけられる。祖母を亡くした男がバーに立ち寄ったら、綺麗な女性がいたので声をかけた。

 ●芸術家の叔母の遺品のメモに載っていた電話番号に電話をする男。突然かかってきた電話を受け取る女性の祖父(故人)には、芸術家の女の友人(恋人?)がいた。


 ・・・こんなお話ですね。




 
 最近私は、武田鉄矢さんの夢を見たんですよ。なぜかは説明しようがありませんけどね。武田鉄矢さんといえば金八先生金八先生のセリフで一番心に残ってるのは、これです、







 「地球はお前を中心に回ってるんじゃないっ!」


 そうなんですよね。私は私自身のレールの上を歩んでいるように思っています。でも、途中で他のレールと連結したり、並行するレールの電車とすれ違ったり、大きな駅では何十本とレールが集結して分散していく。
 私の人生を私の視点だけで見ていては、決して上手くいかないのかもしれませんね。



 だから私は、みなさんにこういいたいです・・・
 ちょっとした忠告ですね・・・





 あなたの周りをスケベが回っていますよっ!