千回


 次の(2/12の)日曜日、テレビアニメ『ちびまる子ちゃん』が放送回数1000回を迎えます。1990年から始まったのですね。長いですね。
 私は放送当初から観てましたけども、もちろん、こんな長寿番組になるとは思ってもいませんでした。
 いつから放送されているのかも分からない『サザエさん』という横綱のまえに、ちんまりと登場した子供力士のようなものでした。
 それがいまや、『ちびまる子ちゃん』放送開始の時代のことを知らない世代がたくさんいるわけですからね。



 とりあえずみなさん、まる子ちゃんの本名を知ってますか?

 さくら ももこちゃんです。原作者の名前ですね(さくら ももこ先生)。

 それでは、静岡県に住むまる子ちゃんの家族の名前は知ってますか?


 父親、ひろしは有名ですよね。
 では母親は?
 


 すみれさんです。意外ですか?
 おじいちゃん、友蔵もよく知られているでしょう。
 ではお婆ちゃんは?



 なんと、こたけさんなんです。さすが昔の日本人ですね。
 お姉ちゃんは、さきこちゃんです(^_^)。


  


 このブログのプロフィール画像にもなっている、まる子ちゃんの隣の少女の名前は知ってますか?まるちゃんの親友です。

 穂波 たまえちゃんです。ニックネームは「たまちゃん」。



 まるチャンは山口百恵さんの大ファン。ということは、1970年代が物語の舞台ですね。70年代の物語が二十年前に始まって、今もその世界がつづいているのです。




 なんというか・・・不思議というかそうですね・・・









 百恵さんあなたはこんなセクシーなこともしてたんですか(~〇~)。ファンになりました(~〇~)。その肩ひもをもちっと・・・











バキッ!!( -_-)=○☆)>_<)祝千回っ!