川③

 その理由を述べる前に、この方々たちを紹介しましょう・・・



   



 この方々のお名前はここには書きませんが、誰でも知ってますよね。各界を代表するようなメンバーです。(今となってはそうでない人もいますが)。
 どの人も、女心をくすぐるイケメンでありますなあ・・・
 そこのあなた、彼らに声をかけられたら、ホイホイついて行くんじゃないですか?
 そうだろうぅっ↑? 


 そんな彼らは、スケベ界では、どれ程の実力の持ち主なのでしょう?



 



 その前に、この女性たちを紹介しましょう。



 飯島直子さん
 高井麻巳子さん
 竹内結子さん
 藤原紀香さん
 矢田亜希子さん
(あいうえお順)







 みなさんは、彼女たちがどんな女性かご存知ですか?
 芸能界を代表するメンバー?
 それはそうです。
 しかし、もっと大事がことがあるのです。 
 それは・・・




 




 この私が、大ファンであった女性たちなのです。
 つまり、スケベ史にキラ星のごとく輝いた女性たちなのです。
 分かりませんでしたか?


分かるかっ!!( -_-)=○☆)>_<)アウッ!






 彼女たちは、幸せな結婚をしました。それはそれは、スケベ界に衝撃が走ったものでした。
 そして今現在も、幸せなのでしょうか?
 それぞれが、お仕事で光放っているように見えます。ですが、どこか暗い影が、彼女たちにまとわりついているように感じるのです。その影を消すために、仕事にまい進しているようにも受け取れる・・・




 たった一人を除いては・・・
 それは・・・








 元・おニャン子クラブ、会員ナンバー16番、
 高井麻巳子さん、その人です。



<つづく>