冒険

 大雨が続いております。
 巣から落ちて、人間の手によって避難させられた雛ツバメは、豪雨の夜をどう過ごしたのでしょう?
 午後、見に行って、いるのか?
 彼らの生存率は、我々人間からは考えられないくらい厳しいものでしょうからね。




 巣から落ちたのか・・・
 それとも、
 自ら飛び出たのか・・・




 どちらにせよ、雛ツバメが無事に成長したならば、この経験は 大冒険 でありましょう。











 人間界のテレビ番組で、
 「初めてのおつかい」
 なんてのがありますね。
 子供にとっての、大冒険ドキュメンタリーでしょうね。
人間の子供とくらべたら、雛ツバメの冒険なんて、巣から半径十数メートルのことです。
 しかし彼らが成長すると、大海原を越えていってしまうのですからね。そしてまた海を渡って帰ってくる。




 あなどれませんよね、彼らの世界観というものをね。
 成人した人間でいうところの、航空機での海外旅行と同じかもしれませんが、自らの翼を使っているところと、海を越える理由が、また違いましょう。



  


 まあしかし、私は海外旅行すらしませんからねえ。私にとっての冒険とは、なんなのでしょうか・・・








 ヨネスケ改め、




スケベの、突撃お姉さん家の晩御飯っ! 




 お姉さん、あなたのお宅にお邪魔することが、私にとっての大冒険だったりするのですよ。





 あっ、前もって言っておきましょうね、


 


 私の大好物は、





 春巻きです。
 揚げたてのやつね(^^)






この口が春巻きほしいんか  アウ・・・