おめでとうっ! CONGRATULATIONS !

なでしこ惜敗っ!


アメリカッ、なでしこに雪辱を果たすっ!





 ・・・そして、



 



なでしこよっ、銀メダルおめでとうっ!







 
 アメリカは怪物的に強かった。
 そして、
 美しかったっ(~_~!)     
   〜その美しさ、モンスター級〜







 私は、アメリカなでしこ戦を見ていて、つくづく思ったのです。アメリカの強さは、食文化の違いによる体格差ではないと。
 私たち人類は、ことスポーツにおいて、人種別の食の歴史こそが、筋肉量の差、つまりスポーツの力量差になると考えてきました。
 肉を食べてきたのか・・・
 穀類を食してきたのか・・・



 
 ですが、なでしこの戦いを見た人は分かったはずです。
 この地球上で最も競技人口が多いスポーツ、
 サッカーにおいては・・・







 スケベの差 で勝負が決するのだとっ、 分かったはずです。




 私は、なでしこに、こういいました。

 「 すけべになれっ。それなら勝てるっ」








 なでしこは、SUKEBEを超えるどスケベ に、成れていなかった。
 しかし私は断言したいのです。
 今後アメリカを倒すチームがあるとしたらそれはどこの国でもない。
 なでしこだとっ! なぜなら、
 アメリカにもその他の強豪国にも、
 『ど』 すけべ ・・・という概念がないからですっ。
 SUKEBEにはなれるだろう。
 しかし、彼女らは、
 『ど』 ・・・を決して理解できない。
 たとえ、どんな天才がいたとしても、
 『ど』 ・・・という言語化できない思想を会得できるだろうか?



 世界一のゴールキーパー、ソロさんでも、無理に違いない・・・


 ・・・・・





 アメリカよ、金メダルおめでとう。 
 あなたたちは最高の目標だ。






 だから、
 最後にこの言葉を、
 伝えたい・・・



  モーガンさーんっ・・・







どスケベ を伝授しましょうか?
 あなたなら成れるかも(~_~?)




どっち応援しとんじゃっ!!( -_-)=○☆)>_<)モーガンッ!