水を得る

 「水を得た魚のよう」
 まさにこの言葉通りという姿を、三度見たことがあります。

 一度目は、人口尾びれを付けたとたんにすごいスピードで泳ぎだし、水面からハイジャンプを何度も繰り返した、尾びれを失くしたイルカ。

 二度目は、職人が特別に作った義足を付けたとたん、勢いよく駆けずり回った、前足を失くした猫。

 そして三度目は、やっと体に合った薬をのむことでパフォーマンスができるようになった、アルツハイマーになってしまった八十六歳の大道芸人ギリヤーク尼崎