今週のお題「趣味」本

 昔は、本をよく読みました。たくさん面白い本を読んだけど、ページをめくるのももどかしい・・・そんな本は、数冊です。

  阿部公房・・・「砂の女

  宮部みゆき・・・「火車

  村上龍・・・「半島を出よ」

  宮本輝・・・「錦繡」

  司馬遼太郎・・・「関ヶ原

 パッと思いつくのは上の作品。どれも、睡眠削って夢中になって読んだなあ。ちなみに宮本輝さんは、私の母校の高校出身です。その高校で、課題図書に出された「砂の女」。感想文なんて書いたことないけど、「砂の女」を読み終わった時は、興奮の後の虚脱感で呆然として、結局感想なんて書けなかった。この作品を課題として出した先生は、いい先生だと思う・・・感想は書かなかったけど。「関ヶ原」では、石田光成への見方が変わった。「火車」は分厚かったけど一日で読みきった。「半島を出よ」の下巻では涙が出て、途中で読むのやめた。
  
 最近本読んでないなあ・・・