短歌

よんじゃえ短歌

夜の地が 高揚の血で 揺れていた 囃子の音は 陽炎のようまた来年(^^)

よんじゃえ短歌

なでしこの 凱旋の風 台風に似ず 歓喜の礼の 大和に入る わたしが小学校の頃、『キャプテン翼』・・・という漫画とアニメが始まりました。 大空翼、というサッカー少年が主人公。少年の夢は、将来、日本をW杯優勝に導くこと。それはそれは大ブームになり、そ…

今週のお題「2011年、夏の予定」・よんじゃえ短歌

歩くたび 消えたくなって でも歩く 生の実感 得たいが為に 車の勉強の為、二種免許にチャレンジしようかな・・・ ↑ 事故後の実感(´_`;) 変わる(http://www.youtube.com/watch?v=RHG1YPaknl0)

今週のお題「雨の日の楽しみ方」・よんじゃえ短歌

カッパを着て、濡れてしまうことですかね。 仕事上、濡れてしまうので・・・(^^;)・・・ ずぶ濡れになると、なんとなく、自分が生き物であると実感できます。 冬の雨はつらいですけどね・・・(-_-;)・・・ 雨降ると ほんのささいな 振る舞いが 心遣いが 嬉し…

よんじゃえ短歌

空晴れて 子供ら走る 追いかける 子らは息吹を 私は子らを 巻き爪なおして走りたい・・・

よんじゃえ短歌

暗闇を 抜け出すなんて 無理な事 僕そのものが 闇なのだから さわさわと 花びらはいう 闇だけど 光でもある そのままでいい ねえあなた なんだいお前(~_~) あなたんっ いってごらんよ(~ω~) そっち寄ってっヽ(#`Д´)ノ

よんじゃえ短歌

叫んでる 咲くぞ咲くぞと 咆えている 無音の声が 空に轟く

よんじゃえ短歌

鳥たちに こもる力は なんのため テレビの子らを 孫に重ね? 母親の部屋。今日、姪っ子が来る・・・

よんじゃえ短歌

がんばって あなたにとって このことば 重いだろうか 余計だろうか でもこれを これしか言えぬ がんばって 頑張ってくれ 頑張ってくれ 雪のやろう・・・

よんじゃえ短歌

降る雨を 君の涙と 思わない 晴れた空なら 君の笑顔だ 今日、祝日だったんだ・・・

よんじゃえ短歌

この空で 君と僕とは 通じてる だから祈ろう 君を祈ろう ・・・ユーチューブで、被災地の現場を冷やかすような動画が流れていた。反論する記事を書こうとしたが、途中でやめた。長くなってまとまらなかったし、電気の無駄に思えたから。

よんじゃえ短歌

魂の 無い肉体は 百越え その前で萌え 叫ぶ幼魂

よんじゃえ短歌

箱の中 幾千の人 闇に入り ただ身をまかせ 光に抜ける 抜けてなお 闇が心に 宿っても 大切にする 僕は心を

よんじゃえ短歌

座っても へたれてもいい 帰ろうよ そこにあるから お家に帰ろでもそこが 君が傷つく ところなら 逃げたらいいよ 戸惑いながら

よんじゃえ短歌

魚もね 必死なんだよ あなたのね 食べ物にはさ なりたくないの