今週のお題「東北地方太平洋沖地震」・ジレンマ

 ジレンマに、陥ってると、思うんですよね。私もそうですが・・・
 私は何ができるの?できないよ。少しの募金くらいしか、できない。現場で、役立てる技量がない。体ひとつで行く、行動力もない。あそこに行って、何かをしたいのに。歯がゆい。くやしい。・・・私がそうです・・・

 でも私は、必ずやろうと思っている事があります。それは、関東・東北ツーリング旅行。ちょっと待って、不謹慎だと思わないで下さい。

 被災地は、必ず復興します。それを実現するような人たちが、この日本にはいっぱいいる。でも今の私には、その手助けをする力も知恵もない。今は、何もできない。
 だから、立ち直って、動き始めた被災地の街々を私は旅して、お金を落とそうと思っているんです。その時の為の積み立てを、今からしている。あ、募金もしてますよ。

 お金を落とすなんて、表現が悪いですか?でも私は、大事な事だと思っています。私は兵庫県民として、破壊から復興。そして再生の過程が、少しは分かるんです。道路ができた、建物が建った、ボランティアの人たちが帰って行った・・・
 さあ、新しい生活が始まった。でも外から人が来ない・・・。これでは、再生できません。

 とくに、東京近郊や大阪近郊という大都市でなかったら、なおさらです。今度は被災地の人たちが、私たちは忘れられていくんじゃないか・・・というジレンマに陥る。

 だから私は、旅をする。バイクで旅をして、買い物をして、旅館に泊まって・・・これなら、私にも出来る。
 その時の楽しい事を、今、イメージしている。