健康について

 徳光和夫さんが、24時間テレビ・チャリティーラソン、お見事完走されましたね。
 完走距離、63キロだそうです。約25時間で63キロ・・・つまり・・・1時間あたり、2.5キロですね。まあ、たった2.5キロ・・・と仰られる方もいるでしょうが・・・けっこう難しいことですよ、これって。休憩してるから、正味の走ってる時間は、25時間より短いでしょうからね。


 私は、四国遍路とかを、やったりしてるんですが、ゆっくりのんびり歩いたら、1時間あたり、3キロしか歩けません。かといってスピード上げたら、後でこたえるしね。徳光さんはそれを、25時間やってた訳ですから。よくやってくれましたよ。立派。

 ちなみに私ごとで申し訳ないですけど・・・私はフルマラソンは数回、100キロマラソンは一回だけ、完走したことあります。だから余計に、苦しさは分かるんですが、それゆえに余計に、もちっと明るく出来んもんかな・・・とも思います。


 なんか、苦行のようでしょう、毎年。
 特に今年は、間寛平さんあたりに走ってもらって(24時間マラソンのもともとの初まりも、寛平さんだったでしょ)、 「地球一周して、まだ走らすんかいっ」 とか言いながら、 アヘアヘウヒハ・アヘウヒハ〜」 、 「ア〜メ〜マッ」 で、愉快にやってもらいたかったんですけどね。特に今年はね。
 テレビのイベントなんだから、苦難を乗り越えようばかりじゃなくて、明るく笑えるようにね・・・
 寛平さんなら、きっちり100キロ、楽勝でしょ。時間あまってしまうか・・・