今週のお題・1950年のバックトス

 おはようございます。
 今朝の、NHKラジオ文芸館は、
 北村薫さん作、 『1950年のバックトス でした。



 野球チームに入った小学生の息子の応援に行く、主婦の鮎子さん。ある日の応援の時、義母の節子さんも一緒に行くことになるのです。そして節子さんが、思いも寄らないことを語りだします。
 戦後間もない短期間、日本に、女子プロ野球チームがあったのだそうな。節子さんは、十六歳の時、そのプロ野球選手だったのです。



 この設定、ホントなんでしょうか?戦後の日本に、女子プロ野球があったのでしょうか?私は知りませんけど・・・
 アメリカ映画で、女子プロ野球の映画があったなあ。題名忘れたけど、結構、面白かった。



 しかし日本で、野球ほど、男女間(差別間?)のある団体スポーツはありませんね。サッカー。バレーボール。女子のほうが今や、人気ですよ。カーリングも女子は大人気だ。なぜ、女子プロ野球は、報道されないのか?オリンピックで金メダルを獲ったソフトボールチーム。そのまま野球に転向させたら男子に勝つような気がするけど。

 女子野球・ http://www.girls-probaseball.jp/




 それはそうと、節子おばあさんは、プロ野球時代の強烈な思い出を、ずっと大切にして生きてきたようです。
 私も今度、強烈な思い出を作りに・・・


女子野球リーグに、素敵な選手いないか、
探しに行こうかなぁ〜・・・ 
゚・。*(´∀`*)。・゚+ 
・・・それが私がみつける、小さな秋・・・ 

バキッ!!( -_-)=○☆)>_<)アウッ!