記憶

 わがブログに、スケベ大使としてたびたび登場する、ケロロ軍曹。彼は最後、どうなるのでしょう・・・

 地球を侵略しにやって来た、ケロロ軍曹率いるケロロ小隊は、結局、地球を侵略できぬまま、母星に引き揚げることになります。

 ケロロ小隊

 そして、ケロン星人の高度な科学力で、日向家の地下室に作った侵略基地を、何もなかったように昔の物置に戻し、日向家の面々、そして関わった地球人たちの記憶を、完全に消し去ってしまうのです。
 自分達の痕跡を跡形もなくし、宇宙の彼方に帰っていくのです。

 日向冬樹
 日向夏美
 日向 秋


 ケロロ軍曹がいなくなってから、何事もなかったように繰り返される日常、でも、ケロロ軍曹と友達になった日向冬樹は、こう思います。

 ・・・何か大切なことが、今まで普通にそこにあったような気がするのに・・・

 しかし彼の記憶は、戻りません。








 まあ私も、記憶って、いつまで思い出せるだろうと、考えたことがあります。幼稚園・・・それから前が、どうしても思い出せない。きっと、とてもとても大切な記憶が、表層に出てこないだけで、脳の皺に刻み込まれてるんだろうと、思うのですけど。
 前世療法、瞑想、etc・・・

 こういうことやれば、思い出せるのだろうか・・・???
 成長するにつれて、良い思いでより、悪い思い出のほうが心に良く浮かぶ。どうしようもないけど、とても疲れる。だから、思い出せない記憶を、辿りたいと思ったりする。

 深く目をつむって、ゆっくりと眠れば、思い出せるだろうか?
 目を閉じて・・・深く呼吸して・・・
 ・・・浮かんでくるのは・・・



 
 スケベの記憶

記憶消去っ!!( -_-)=○☆)>_<)アウッ!