神様のキス

 サッカー女子決勝、

「なでしこ VS アメリカ」

 ・・・を、
 『サッカーの神様』 の采配、なんていう人がいました。

 なんででしょうかね?





 昨年のワールドカップの決勝戦での敗戦。アメリカにとっては、 『まさかっ』 、であったに違いないでしょう。その雪辱に、燃えたに違いない。



 ・・・そして・・・



☆CONSCIOUSNESS OF SUKEBE☆



 ・・・になってしまったのです。




参照(海の向こうの王者 - 片隅の町






 あの時のなでしこの勝利はまさしく、神がかり的でありました。
 それもまた、
 『サッカーの神様』
 ・・・のなせる業だったんでしょうか?
 未曽有の困難の日本に落ちた、いっときの、神様からのプレゼントだったのでしょうか?



 では明日未明の決戦において、神様はどちらを祝福するのでしょう?
 大方の人が予想しているのではありませんか?

 ↓

GOD BLESS YOU.
GOD BLESS AMERIKA.









 神様?
 今の日本人なら分かっているはずです。
 勝利するには何が必要か?
 それは、神ではなく、
 「絆」
 ・・・であるはず。
 そしてこの言葉はまた、
 「まやかし」
 ・・・に限りなく近い言葉であるとも、経験しているはず。



 ソロさん。  ミッツさん。  モーガンさん。

(あいうえお順)*左から

その美しさ、モンスター級(~_~!)



SUKEBE KISS YOU!
SUKEBE KISS AMERIKA TEAM!




どっち応援しとんじゃっ!!( -_-)=○☆)>_<)アウッ!



 ちょっとお待ちなさい。





 陽炎のようにゆらめく、
 「絆」
 ・・・を、もう一度この目で確かめたい。確かめる必要がある。
 今の日本には必要なのだ。


 だからっ!
 神様は必ずっ・・・
 祝福をっ、
 きっとっ・・・



 きっと・・・