今日の言葉(8/3水)

●新聞店。元板前(しかも板長)の、六十代の爺さん配達員。かば焼きの店の新聞記事を見て、
 「ウナギはな、関西と関東では、開きかたが違うねん。関西は、腹開き・・・あっ、ちゃうちゃう逆や。関西は、背開きで、関東は、腹開きやねん」



●今日の朝日新聞の朝刊、読者の声欄。印象に残った投稿があるので、長いけど載せておきます。無職、七十八歳の女性。
 「私は健康のため、毎日ある運動をしています。それはまず椅子に座って右足を上げ、足首とひざの間に一キロの砂糖の袋をのせ、落とさないようにバランスをとりながら、六十を数えます。次に左足を上げ、同じようにします。これを左右五回ずつ繰り返します。この運動を朝夕二回行っています。
 年をとってくると足腰が弱ってくるので、足腰を鍛えるために始めましたが、椅子に座って大好きなラジオを聴いたり、テレビを見たりしながらできるので、負担なく長く続けられます。
 これは体の運動ですが、頭の体操は買い物から帰って、レシートを見てそろばんでもう一度計算しています。家計簿をつけて、そろばんで計算することが私にとってボケ防止になっています」


 いいねっ、お婆ちゃんっ(^^!)